• このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • Top > 血液オゾン療法 > オゾン療法の注意点

    血液オゾン療法

    血液がドロドロになることで、代謝が悪くなるため、肌や身体がむくみ、肌荒れにもつながる可能性があります。近年では、医療面以外でも美容やアンチエイジングにおいて、体内の血液循環を活発にさせる血液をオゾンで療法することが注目されています。ここでは血液にオゾンを施すことでの効果について解説

    オゾン療法の注意点

    オゾン療法について米国や日本でも代替・相補・伝統医療としての検討が始められています。壊疽した部分を切り取らずにすむならば、これほど素晴らしい治療法はありませんが、日本ではまだ症例が少なく、大幅に普及もされていません。


    テレビや雑誌等で最近オゾン療法が美容面・アンチエイジング面で紹介されていますが、オゾン療法の症例はまだ少ないため、「なんでも解決できる」ような表現をしている病院や美容整形外科の場合には誇大広告となる可能性もありますので、オゾン療法を行いたい際には十分にご注意ください。